用賀の新築マンションで優雅な生活|街の魅力と子育てに役立つ情報が満載

高級住宅街も有する世田谷区の用賀エリアを3つのポイントで見るなら、以下のようなメリットがあります。 ・背伸びしすぎない豊かさが心地良い街 ・区内で群を抜く交通の便の良さ ・名門校の多い教育の機会に恵まれた地域 目立つ華やかさはないものの、環境に恵まれた用賀は子育てにぴったりの地域です。交通の便も世田谷区内で随一の良さを誇り、大学の数も多い。そんな用賀の特徴をご紹介します。

この記事は約11分で読み終わります。

用賀エリアって一体どこ?

世田谷区内にある用賀駅は、東急田園都市線での都心部へのアクセスが中心となります。目黒区や杉並区へは、バスや車での移動が手軽です。

・新宿へのアクセス

電車:東急田園都市線で渋谷駅まで出た後、山手線へ乗り換えるルートであれば、30分ほどで着きます。また、渋谷駅で東京メトロ副都心線に乗り換える方法などもあります。

タクシー:12.0km前後の距離で時間にすると20分ほどになります。都道427号線から国道246号線(玉川通り)を進み、首都高速3号渋谷線に入ります。首都高速中央環状線を通って都道317号線(山手通り)へ。初台交差点を右折して国道20号線へ進むと、新宿駅が見えてきます。

自転車:距離は10.7km程度、時間は約1時間のルートが最短です。陸上自衛隊前を北上して国士舘大学の北側へ出ます。若林小学校前を通ったら左へ曲がり、環七通りを北へ向かうと、代田橋駅が見えてきます。すぐそばの大原交差点を右折し、首都高速4号新宿線の高架下を道に沿って進み、新国立劇場や東京都庁を目印に東へ進むと、新宿駅があります。

・渋谷へのアクセス

電車:東急田園都市線で渋谷駅まで直通。11分ほどの距離です。

タクシー:距離はおよそ7.7kmで、12分程度で着きます。都道427号線から国道246号線(玉川通り)に入り、道なりに進んでいくと左手前方に渋谷駅です。有料道路を利用する必要なく着けます。

自転車:42分ほどの所要時間で、距離はおよそ7.4kmです。駅前の大通りを桜新町駅のほうへ進み、裏道を通って駒沢中学校を目指します。中学校前の通りを環七通り方面へ向かい、世田谷通りへ。三軒茶屋駅前を横切って首都高速3号渋谷線の高架下を道に沿って進み、突き当たりの大きな駅が渋谷駅です。

・池袋へのアクセス

電車:乗り換えが上手くいけば、35分ほどのアクセスになります。東急田園都市線で渋谷駅に出たら、東京メトロの副都心線で池袋駅へ。

タクシー:15分ほどの所要時間で、距離は17.7kmほどです。都道427号線から国道246号線(玉川通り)を経由し、首都高速3号渋谷線へ。首都高速中央環状線を通って西池袋出口から都道317号線(山手通り)に出たら、長崎一丁目交差点を右折して都道441号線を進むと池袋駅が見えてきます。

自転車:15.9kmの距離で、1時間30分ほどの所要時間になります。陸上自衛隊前の大通りを北上し、国士舘大学の北側へ。世田谷中学校前を通って東に進み、若林陸橋交差点を左折した環七通りを北上します。道なりに進んで大原交差点で右折。首都高速4号新宿線の高架下を進み、新宿駅を横切って明治通りへ出ます。明治通りを北へ進んでいくと、左手に見えてくるのが池袋駅です。

都心部へのアクセスは?

車でも電車でも都心部へのアクセスは良く、渋谷駅まで乗り換えなしで行けます。渋谷駅経由で山手線への乗り換えも容易な上、すぐそばを東名高速道路が通っているため、電車でも車でも都心部へ出やすいのが魅力です。

目次へ

用賀の魅力をたっぷり紹介

用賀エリアは世田谷区の良さを持ちつつも、華やか過ぎない豊かさがあります。海外の町を模したおしゃれな街とは違う自然で無理のない優雅な暮らしは、穏やかな用賀エリアならではです。

◇華やか過ぎない上品さと豊かさが魅力の街

砧公園など多くの緑が残る用賀は、都会の利便性をみがきつつ、自然との共存に成功した数少ない街です。都会の中に一部の緑が残っているのではなく、緑を削らずに済む方法で都市開発を進めた結果、現在の用賀が生まれました。

子どもを自然に触れられる情操教育に良い場所で育てたい。通勤や通学に便利な場所に住みたい。このふたつの希望はなかなか両立できませんが、世田谷区内でも独特の雰囲気を持つ用賀エリアでは実現できるでしょう。

また、海外の町を彷彿とさせるような派手なおしゃれさはありませんが、ペットを連れてテラスでお茶をしたり、公園や美術館で思い思いに過ごしたりできます。無理しすぎない範囲で優雅な毎日を送ることができるのが用賀の魅力です。

◇世田谷区でトップクラスの交通の便

東京メトロ半蔵門線と相互直通運転を行っている東急田園都市線を利用すると、渋谷駅まで10分前後の距離です。東名高速や国道246号など自動車の交通網も充実しています。

田園都市線が遅延や運転見合わせとなった場合は、バスでのアクセスも可能。自転車に乗りなれている人であれば、自転車通勤にちょうど良い距離でもあります。

電車以外に自家用車、バス、タクシー、自転車など他の交通手段があるのは心強いものです。ここまで充実している地域は、世田谷区内でも他に存在しないでしょう。

◇多くの大学をはじめとする名門校が集う場所

昭和女子大附属や成城学園など、近隣には名門大学が多く集まっています。用賀駅は渋谷まで10分ほどの立地のため、都心部への通学に便利です。しかし、地元にも選択肢が豊富にあるのは子どもの将来の可能性を広げる手助けにもなるはず。

近隣に多くの大学や附属校の多い用賀エリアは、子どもが大きくなった後に改めて立地のメリットを実感するかもしれません。

◇買い物に困らない生活環境

用賀駅周辺にはスーパーや商業施設の他に200店舗以上の個人商店が点在しています。専門店も多く、ほとんどのものは地元を揃えることができます。都心へのアクセスが容易なため買い物に出るのも魅力的ですが、手軽に地元で済ませてしまえるのは、子育て世代など時間のない人には大きなメリットとなるでしょう。

地元の用賀商店街振興組合の努力にも注目。用賀発のものを他地域へ発信するための多目的スペースや他地域のよいものを知ることのできるアンテナショップの誘致を行っています。定期的にイベントの開催もあり、その活気はますます活発化しています。

目次へ

用賀の治安はいいの?

用賀駅があるのは、世田谷区。東京都内でも屈指の広さと人口密度を誇る地域です。

警視庁が発表する地域別の犯罪発生件数を見ると、2017年10月現在、一年間の犯罪発生件数は5,000件ほどです。この数だけを見るとかなり犯罪が起こっている地域のように思えますが、世田谷区の特性を加味すると「犯罪の数が多いイコール治安が悪い」とは言い切れないようです。

世田谷区は2017年10月に人口が90万人を突破しました。新宿は33万、杉並区は56万など、他区と比べるとその数の圧倒的な差に驚く方も多いのではないでしょうか。面積も広く、人口密度が高いことを考えると、世田谷区の犯罪件数の多さはけして特異なものではありません。事実、世田谷区で犯罪に遭う確率は2017年の犯罪件数で見ると167人にひとりの割合でした。

東京都内の別の区の中には、100人にひとり犯罪に遭う可能性のある地域もあり、それに比べると「世田谷区は人口密度のわりに犯罪件数が少ない」とも考えられます。

目次へ

用賀は子育てしやすい街?

高級住宅街の印象がある世田谷区内にある用賀駅。その周辺エリアでは子育て支援は行われているのか調べてみました。子育て支援としていつでも受けられるサービスは、次のとおりです。

用賀の子育て行政サービスとは

ぷるる上用賀児童館という子育て支援施設を団地内に設置し、誰でも気軽に入れるようにしました。施設内にはあらゆる年齢の子どもが楽しく遊べるよう、オモチャを完備。赤ちゃんをかかえた方に嬉しい授乳室やベビーベッドもあるため、出産したばかりで友達作りのきっかけが少ない方にとっても利用しやすい施設です。

いつでも誰でも自分に合った支援を探せるサイト

世田谷区社会福祉協議会は、サロン・ミニデイ検索で子育て世代向けの講習やイベントを誰でも簡単に見ることできるとうにしています。

サイト自体は子育て支援に限定したものではなく、福祉全体の情報サイトです。家族でほしい情報を手軽に検索でき、自分が支援の対象となっているかどうかのチェックにもおすすめです。

目次へ

用賀のおすすめクリニック

・二宮こどもクリニック

〒536-0013 大阪府大阪市城東区鴫野東2丁目11-15 丸栄ビル

代表電話:06-6967-2038

診療時間:8:30~13:00  14:00~18:00

休診日:月・火・土の午後、日祝

急患対応:なし

予約診療制の小児科なので、待ち時間で子どもがストレスを感じることなく診察を受けられます。院長は女性のため、男性医師が苦手な子どもにもおすすめです。

目次へ

用賀で新築マンションの相場は?

用賀エリアの新築マンション相場を間取り別でご紹介します。中古マンションや賃貸物件についてもあわせてご紹介しますので、ぜひ比較の参考にしてみてください。

 

 新築    中古   
間取り3LDK 4LDK5LDK 3LDK4LDK 5LDK
価格6,500万円 なしなし 7,480万円5,980万円 なし
駐車場代24,000円 なしなし 17,000円22,000円 なし
管理費18,000円 なしなし 15,470円29,300円 なし
  賃貸       
間取り 3LDK  4LDK  5LDK 
価格 24万円  28万円  なし 
駐車場代 26,500円  21,600円  なし 
管理費 20,000円  40,000円  なし 

用賀は人気エリアで、全体の価格にもその人気の高さが反映されている結果となりました。ポイントは、3LDKに限ると新築マンションのほうが安い相場価格となったこと。あくまで相場なので中古マンションの中には新築マンションよりも安い物件もいくつか存在しますが、あまり多くないのが現状です。

用賀で3LDK物件を探しているのであれば、あえて中古マンションを選ぶ必要はないかもしれません。価格面を重視しても新築と中古の立地にそれほど大きな差はなく、下手に高額な中古物件を買うよりも手軽な新築マンションのほうが満足のいく買い物になりそうです。

賃貸価格にも注目してみましょう。3LDKで20万円超えの物件の数が多く、相場ではこのような結果となりました。月に20万円以上の家賃を払っても将来何も手元に残らないことを考えると、長く用賀に住むつもりの方ほどマンション購入を検討するべきではないでしょうか。

現在、用賀エリアはほとんど新築マンションを建設できるような好立地な土地が減ってきています。それほど人気が高いとも取れますが、新居を探しているのであれば、「これだ!」と思った物件を見つけたらすぐに行動することが重要です。

目次へ

用賀のおすすめ新築マンション

・マンション名
シティテラス東陽町
・所在地
東京都世田谷区用賀2丁目107番22外(地名地番)
・アクセス
東急田園都市線「用賀」駅より徒歩1分
・価格
未定
・会社
株式会社長谷工コーポレーション

用賀のおすすめスポット紹介

用賀のおすすめスポットを、アクセスの簡単なものや人気の高いものを中心にご紹介します。大人だけで楽しめるお店などもピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

用賀のお買い物スポット紹介

・オーケーストア 新用賀店

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4丁目21-1

代表電話:03-6447-9415

営業時間:8:30~21:30(土日祝は8:00開店)

定休日:年始

アクセス:用賀駅より徒歩約5分

駅前にもオーケーストアがあります。食料品に特化した駅前店に比べ、こちらのほうが品揃えは豊富です。実験的に有料配達を実施しています。

用賀のおすすめランチスポットを紹介

・用賀倶楽部

〒158-0096 東京都世田谷区玉川台2丁目17-16

代表電話:03-3708-8301

営業時間:11:30~16:00 18:00~23:00(土日のみモーニング8:00-11:00)

定休日:年中無休

アクセス:用賀駅から徒歩約8分

地元の出版社が開いたという一風変わった経緯を持つカフェです。ペットの同伴可能なテラス席もあり、世田谷のゆっくりと流れる時間を楽しみながら厳選素材を使った料理を楽しめます。

子どもと遊べる!公園紹介

・砧公園(きぬたこうえん)

〒157-0075東京都世田谷区砧公園1-1

代表電話:03-3700-0414

営業時間:24時間(園内施設は夜間閉店)

定休日:年末年始(公園への入場は可能)

アクセス:東急田園都市線の用賀駅から徒歩20分ほど

広大な緑地を有する公園で、春は桜、秋は紅葉を、芝生にレジャーシートを広げて楽しむことができます。つり橋、売店、レストラン、サイクリングコースなど親子で楽しめる場所がたくさんあり、一日中遊べる公園です。

会社終わりにさくっと一杯!

・焼き鳥 とり鉄 用賀店

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4丁目3-11

代表電話:03-5491-7420

営業時間:17:00~27:00

定休日:年中無休

アクセス:用賀駅から徒歩1分

開店から18時まではドリンクがお得に飲める焼き鳥店です。氷点下にまで冷やしたビールとともにさまざまな鶏肉料理を楽しめます。

土日に家族でいけるスポットなどを紹介

・瀬田農業公園 フラワーランド

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田5丁目30-1

代表電話:03-3707-7881

営業時間:8:30~18:00(10月から3月の間は17:00閉園)

定休日:年末年始

アクセス:用賀駅から徒歩20分

草花に興味のある子どもなら、一度は連れて行ってあげたくなるフラワーランド。花づくり教室などイベントが行われているので、イベントにタイミングを合わせて訪れるのがおすすめです。

ファミレスなど家族でいけるご飯スポットを紹介

・タパス&タパス 用賀店

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4丁目9-7

代表電話:03-3708-7033

営業時間:11:30~16:00  17:00~23:00

定休日:年中無休

アクセス:用賀駅から徒歩2分

イタリアンやフレンチを気軽に楽しめる人気店です。いつも人でいっぱいなので、早めに訪れるのがおすすめ。ランチメニューのパスタの種類が充実しています。

目次へ

用賀の新築マンションを紹介

目次へ

まとめ

高級住宅地の印象が強い世田谷の中でも、自然と時間をぜいたくに使うことのできる独特な雰囲気を持った用賀エリア。交通の利便性は世田谷区でもトップレベルで、ショッピングなどの周辺環境も申し分ありません。

自然環境の中で子育てをしたいけれど、通勤や通学も重視したい。そのような方は、用賀駅周辺で新築マンション探しをしてみてはいかがでしょうか。